会社概要

会社概要

社 名 
Company Name
村田工業株式会社 
MURATA KOGYO CO.,LTD.
代表者 
President
代表取締役 村田 政隆 
Masataka Murata, President
設 立 昭和22年12月12日
資本金 1,000万円
従業員 60名(男55名、女5名)
事業所 
Works
本社 Head Office
〒422-8505 静岡県静岡市駿河区豊原町5番7号
5-7 Toyohara-Cho,Suruga-Ku,Shizuoka-City,Shizuoka-Prefecture.
TEL:054-286-3268(代) FAX:054-286-3269
 

藤枝工場
〒426-0001 静岡県藤枝市仮宿字京田1627-1

事業内容 
Description of Business

産業用自動化機械設計・製作。
主にコネクター及びワイヤーハーネスのアッセンブリーマシーン(組立機)の設計製作。
端末(プラグ)成型加工機。缶蓋供給装置。
アルミパイプ検査装置。
液化サイクロンの専門メーカーとして、紙・パルプ・工業循環液の浄化粉体スラリーの
分離・分級等。

グループ企業

エム・アイ・シー株式会社(パーツ製作部門)
代表取締役社長 村田 伸
事業内容/産業用自動化機械設計・部品製作
〒426-0001 静岡県藤枝市仮宿字京田1627-1

会社沿革

明治中期 農機具等を作る農鍛冶を開業。
昭和 6年 自動車関係の部品及び修理等を開始。
昭和12年 軍需関係の受注が増える。
昭和18年 現在の豊原町に拡張移転する。
昭和21年 製粉機等の食品加工機製造を開始。
昭和22年 株式会社に改組。
昭和25年 東芝(株)富士工場、靜甲いすゞ(株)、小糸製作所(株)等の下請加工及び、自動車部品の修理を開始。
昭和39年 日本電極(株)等の専用機、搬送設備の設計・製作を行う。
昭和40年 清水東洋製罐(株)、小田原の園池製作所(株)等の部品及び、治具・専用機の製作を行う。
昭和49年 タイコ エレクトロニクス AMP(株)、東洋製罐(株)、川崎電線(株)
その他の産業機械の自動化及び製品検査装置等のオートメーション・システムを開発・製作。
平成元年 多種分野ユーザー向けのオーダーメイドによる検査装置技術の開発及び製品化をより進める。
平成 6年 大石機械製作所を吸収し、サイクロンの製作・技術を継承し販売を開始する。 
平成15年 スイスの圧着機メーカーKOMAX社と共同出資して、販売会社コマックスムラタ株式会社を設立(現在は提携を解消し、ファーマコマックス株式会社と改称)。